恒例行事!節分

    2017/02/03 Fri 21:22

    こんばんは。
    スタッフ小野松です。

    皆さんはもう豆まきしましたか?
    DADAでは毎年の恒例行事ということで、ここ数年はお昼に恵方巻きを食べ、夜に豆をまくスタイルです。

    今日ラジオで”恵方巻きは東北の文化ではなく商業的に広められたものだから食べない”という話がとりあげられていまして。
    分かるような気もすると同時に、どんな理由であれ広まった行事(イベント)にのっかって楽しむのもアリじゃないかな?と思ったりもしました。

    それに建築業界では暦や儀式ってとても身近なものなんですよね。
    地鎮祭や上棟式などはもちろん、着工やお引渡しの際の吉日なども気にしますし。
    (地域によっては家を建ててはいけない時期等があったりするんですよ)
    だからこういう季節の節目の行事は、積極的に取り入れて、楽しんでいきたいなと思った次第です。




    ~今日のランチの様子~
    16466635_1259653184119186_1220389980_o.jpg

    おしゃべりはするし箸で食べるし…とお作法は完全無視なのですが。。笑
    オフィスを共にする鈴木弘人設計事務所さんとササキ設計さんのスタッフの皆さんと一緒に楽しく食べました。
    普段は社内でもお昼は個人ごとに取っていてバラバラなので、こういう機会に近況をシェアできるのはいいですね~。

    出身地が色々なので、各地方の節分の話もしました。
    地域差なのか各家庭の事情なのか分かりませんが、色々と違いがあって面白いですよね。

    代表の吉田に聞いたところ、ご実家では「大豆の枝に刺したイワシの頭」を出入り口に掲げていたとのことでした。
    我が家(オノマツ家)では、豆を撒く儀式の前に、謎の口上があります。笑
    そしてDADAスタッフの渡辺が言うには、「わたなべ」さんは豆まきをしなくてもいいそうなんです!
    時は遡ること平安時代。武将の「渡辺」ナントカさんが鬼の腕を切り落としたために、鬼達が恐れて子孫にも近づかなくなったんだとか。
    す、すごいぞ。



    でも渡辺さん以外は鬼退治をしなくてはいけないので・・・
    事務所にやってくる鬼を追い出し、福を招きいれるべく豆をまきました。

    16521798_1259766847441153_238008006_n.jpg

    笑顔で豆を投げているのは、オノマツとDADAに1月から正社員として入った岡村です。
    鬼役は昨年も務めてくれた鈴木弘人設計事務所の長谷川くんです。
    ※いじめてません
    来年こそは鬼役交代なるか…?乞うご期待。


    さて、明日から暦の上では春ですね。
    節分は新しく春を迎え1年が始まる前に邪気を払う行事です。
    「お正月」や「新年度」に比べると影が薄いですが、明日もある意味では始まりの日。
    お正月に何かを決意したけれど、既に断念してしまった・・・という人も、新たに誓いなおし・やり直しをはかるのに良いタイミングかもしれません!

    (オノマツ)

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト
    スタッフ | コメント(0)
    こんばんは。
    寒い日が続いていますが、年末から調子が悪かった温水暖房の修理が最近完了したため、暖かな室内で仕事ができています。
    それでも今日みたいに太陽が出ている日は気分もほっこり晴れやかになりますね。
    冬の日照時間が短い北欧では、太陽光と同じような光が浴びれるランプ(?)のあるカフェなどがあり、そこに集まって日光浴をするという話を聞いたことがあります。
    太陽の光を浴びることで、実際にセロトニンと呼ばれる私たちの脳から出る「幸せホルモン」も増えるそうですよ。
    (ちなみに「カレーライス」を食べることでもセロトニンが出る!と聞いて以来、疲れている時はカレーを食べるようにしています。実際どうなのでしょうか。詳しい方教えてください。)

    そして太陽の話もセロトニンの話も関係ないのですが、またDADAの新アイテム(前回はこれ)が出来ました!
    こちらです。

    \現場バッグ~!/
    16106999_1239371949480643_2003355301_o.jpg

    打ち合わせなど、現場に行くときに荷物を一式いれて持っていくバッグです。
    これまでは、各自が調達したもの(メーカーさんからいただいたノベルティだったり、私物だったり)を使っていたのですが、

    ・DADAオリジナルアイテムがほしい
    ・現場に持っていく頑丈でたくさん入るバッグがほしい
    ・図面などを一式入れて打ち合わせに来れるようなバッグをお客さんにプレゼントしたい

    ・・・等々の要望から、できました。

    15978547_1239373572813814_1554905687_n_201701182055268f4.jpg

    素材は帆布といい、江戸の末期には帆船に使われ、防水加工したものはトラックの幌などにも使われた丈夫な素材。
    いわゆる「キャンバス地」ですね。
    国産帆布の7割は岡山県倉敷市で生産されているそうです。
    倉敷帆布による商品を多数展開されている株式会社バイストンさんのバッグにDADAのロゴを名入れしてもらいました。


    16106507_1239373562813815_1103130919_o.jpg

    反対側にはポケットと倉敷帆布の赤いロゴが付いてます。

    16106308_1239373579480480_470753487_o.jpg

    約10cmのマチがついているので、たくさん入ります。
    図面、打ち合わせ資料、カタログ、筆記用具、カメラ、メジャー、建材サンプルetc...
    持ち手や生地が丈夫なので、ちょっと重くなっても大丈夫でした。

    15978508_1239373576147147_254693160_n.jpg

    持つとこんな感じです!肩にかけられる長さなので便利です。
    今はスタッフが1人1つ持ち、現場に行く時などに使っています~。
    今後はDADAと契約してくださったお客様に、ノベルティという形でプレゼントしたいと考えております◎

    スタッフもお客さんもおそろいバッグで、より一層の連帯感が生まれる…かもしれません。笑

    (オノマツ)

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    スタッフ | コメント(0)

    新アイテム導入~!

    2016/09/07 Wed 19:13

    こんばんは。
    9月に入り、一週間が過ぎようとしています。
    皆さんいかがお過ごしでしょうか?
    まだ日中は暑い日が続きますが、少しずつ秋を感じるものが身の回りに増えてきましたね。
    私は先日、亘理町の現場に行った際に「はらこめし」を食べました^^秋の味覚!

    14202970_1105034619581044_263193002_o_201609071848226df.jpg
    ごはんの上にイクラと煮た鮭の切り身を乗せた「はらこめし」は東北ではポピュラーな食べ物。
    ちなみに亘理町では鮭の煮汁でご飯を炊くため、ご飯が茶色いです。
    気仙沼や岩手県、新潟県あたりでは普通に炊いた白米を使うことが多いようです(オノマツ調べ)。




    はい、そして秋になったから・・・という訳ではありませんが、最近NEWアイテムを導入しました。
    こちらです。
    ネックストラップ
    ネックストラップ~!
    IT系の企業の方などが、社員証を入れて首から提げているイメージ。


    これまでもオープンハウスなどイベントの時は、スタッフの名前入りカードを入れたホルダーを着用していたのですが、
    「普段使いできるものがほしい」
    「DADAのロゴの入ったオリジナルのストラップがいい」
    「おそろいのアイテムでチーム感を出したい」
    ・・・等の要望があり、製作することになりました。



    着けるとこんな感じ。
    14215787_1111393035611869_584963668_o.jpg
    ストラップに合わせて、中の紙も茶色系のクラフト紙にしてみました。
    社員証でもカードキーでもないため、ただの名前入りカードです。
    ただ、お客様との会話のきっかけになれば…ということで、名前の他に出身地や資格、生年月日などの情報を入れています。
    まだ使い始めたばかりなので、日常ではどの程度定着するかは不明ですが(笑)、イベントの時は今後はこれを使っていきます!


    (オノマツ)


    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村

    スタッフ | コメント(0)

    節分です。・○

    2016/02/03 Wed 20:28

    こんばんは。今日は節分ですね。
    節分とは、各季節の始まりの日の前日のことだそうで。
    それが江戸時代以降は、特に立春の前日を指すようになったそうです。
    まだまだ寒い日が続きますが、少しずつ春に向かっていると思うとなんとなくワクワクした気持ちになりますね。



    DADAでは今年もしっかり恵方巻きを食べ、豆まきをしました。

    まずは昼の部、恵方巻き。
    12656093_965094316908409_234395882_o.jpg
    鈴木弘人設計事務所とササキ設計の皆さんと一緒に。

    12695979_965094340241740_1876271461_n.jpg
    バッチリ今年の恵方「南南東」を向いて食べました!
    一本丸々食べるとお腹いっぱいになりますね。今日のお昼ご飯です。



    そして夜の部、豆まき。
    12669933_965094240241750_2101735456_o.jpg
    玄関で鬼は外~福は内~。
    今年厄年だから、という理由で鬼役に抜擢され豆を投げられたH君。厄も落ちるといいですね。

    12650535_965094220241752_865208189_n.jpg
    そして踏んでしまった豆は、最近購入した掃除機でお片づけしました。
    豆まき前よりも玄関が綺麗になりました^^笑



    春が来ると、多数の物件が竣工予定です。
    どれも”福が来る”幸せなものへなるように、これからも丁寧に心をこめて仕事をしていきたいと思います。

    (オノマツ)


    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    スタッフ | コメント(0)

    DADA新年会

    2016/01/10 Sun 17:01

    DADAは4日まで年末年始のお休みをいただき、5日より通常営業しております。
    (そしてあっという間に三連休がきてしまいましたね…)
    皆さま本年もどうぞよろしくお願いいたします。


    仕事始めの5日はミーティングを行った後に、事務所から近い大崎八幡宮へお参りに行きました。
    今年は天気も良く穏やかなお正月だったので、初詣のお客さんも多かったのではないでしょうか?
    5日も、私たちと同じように仕事始めと見える人々で大変賑わっていました。


    夜は森林公園アトリエで、2015年の研修の報告会と新年会を行いました!
    2016新年会
    報告会は渡辺・佐藤からメキシコ研修、吉田・加藤からは京都研修の発表がありました。
    写真だけではなく動画を用いてあったり、日本の建築史と絡めた構成となっていたりと、短い時間ながら学びが多く充実した会となりました。


    ところで。
    最近読んだある建築家のエッセイに、こんな文が載っていました。
    "旅で得るもの"という題からの抜粋です。

    「優れた建物は無数にある。
    洋の東西、歴史の古今(中略)ときには町工場の一つにすらアッと思う部分があったりする。
    建築だけではない。
    人の話し方から、草花の咲き具合、道ばたの垣根のしつらえ、山の形にいたるまで、なにかを教えてくれる教材になる。
    そしてそうしたものを発見し、知れば知るほど、後から発見できる優れたもの、美しいものの量はふえる。
    (中略)その量が多ければ多いほど、間違いは少なく、瞬間の判断を正しくする」
    (「日曜日の住居学 住まいのことを考えてみよう」宮脇檀/河出書房新社)

    曰く、設計とは自己の判断で決定し続けていく行為であると。
    その判断の助けになってくれるのは優れたもの、優れた建築の比較であるから、
    美しいものを一つでもたくさん見るために目を開いて歩き、触れる努力を重ねるべきだ。
    だから旅に出るのだ、といったような内容でした。


    これを読んで、前代表の佐藤が「24時間働いて24時間遊べ」と言っていたことを思い出しました。
    これは働いた分だけ遊べという意味ではなく、暮らしや趣味など全てが仕事に通ずるものであり、また逆も然りということです。
    (と、いうような意味だと捉えています)


    人々の暮らしの器をつくっていく仕事だからこそ、全ての生活行為が仕事へと繋がっていくんですよね。
    旅に出ることや映画を見ること、本を読むこと、ドライブに行くこと、酒を飲むこと、歌をうたうこと、友人と語らうこと、きれいに爪をぬること、子供と遊ぶこと、音楽を聴くこと、洗濯物をたたむこと、花に水をやること……
    とても有難いと同時に、生活という行為の奥深さに恐ろしさも感じます。

    なるべくたくさんのことに触れられるように努力しつつも、
    自分は全て知っているわけではないということを忘れないようにしながら
    仕事に向き合っていきたいなと思います。
    (これは今年の目標ということになるのでしょうか?)

    (オノマツ)

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    スタッフ | コメント(0)
     | HOME | Next »