今日は高校の後期入試でしたね。
    DADA八幡事務所の向かい、宮城第一高校でも受験生や送り迎えの保護者の方々でにぎわっていました。
    なんだかこちらにもどきどきが移ってくるような気がします。

       

    さて、森に開く長屋に引っ越して早5ヶ月。
    寒さの厳しい時期もようやく峠を越えたでしょうか。

    今日は 「土間床のアパートでの冬をどう乗り切ったか」 というお話です

    べた基礎をそのままあらわした土間床は、無機質な雰囲気や少しラフに扱っても大丈夫なタフさ、また工事費の削減などのいいところがありますが、冬場は冷たくなってしまうイメージがありますよね。

    コンクリートは熱容量の高い素材といわれます。
    そのため一度冷えたらその状態が長く続きますが、逆にしっかり暖まれば冷めづらいという特徴を持っています

    森に開く長屋では外部から温度低下の影響の大きい外周部1mの範囲内に基礎断熱を取り入れています。
    土間コンクリートの暖まれば冷めづらいという特徴を生かして暖房するというのがポイントになります

    そこで私が取った方法は「壁掛けエアコンを付け放しにする!」です。

    1階と2階にそれぞれ1台ずつ設置されていたエアコンですが、1階のみを19度設定で24時間つけたまま過ごしました。少し低めの温度ですね。
    そうすると土間コンクリートはほぼ20度前後で常に安定し、蓄熱体として活躍してくれました。

    05_20160309193911995.jpg
    (左:土間床温度、右:天井温度)

    1階・2階ともに天井や壁面もほぼ同じ温度に保たれているため、
    暖かい!というよりは「寒くない部屋」を実現できました。

    20160219_134407000_iOS.jpg
    (話題のサーモカメラで撮影しました。ガラス面でも19度ありますね。そのほかはほぼ同じ温度です。)

    夜、家に帰っても寒くない室内。
    急いで灯油ストーブをつける必要もありません。
    床に座るところだけホットカーペットを敷きましたが、底冷えすることなく快適に冬を乗り越えました。

    ・ ・ ・

    気になる電気代ですが、IHクッキングヒーター含めすべての電気代を合せても月々1万円ちょっとという感じでした。付けたり消したりしながら使うよりももしかすると安いかもしれませんね。

    普段の家づくりでもご説明していることと同じなのですが、冬場の暖房は
    家をとにかく冷まさないことが鉄則です。
    冷め切ってしまった家を暖めなおすエネルギーはとても大きなものです。
    寒さにムラがあると結露等の原因にもなってしまいます。

    熱源は何でもかまわないのですが、、結露の原因となる水蒸気を発生させる灯油ストーブなどよりはエアコンやオイルヒーターなどが向いているかなと思います。
    住宅の場合はこれが床暖房や温水のパネルヒーター、床下を暖めるエアコン(?!)などに替わるのですね。


    寒い東北のアパートでも快適な熱環境で暮らせるっていいと思いませんか?


    雪が降った日のC.02 #森に開く長屋 #dadacube02

    DADACUBEさん(@dada_cube)が投稿した写真 -



    (カトウ)



    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト
    DADA CUBE02 | コメント(0)

    森に開く長屋 ― 朝日

    2015/12/02 Wed 10:35

    20151201_211356164_iOS.jpg

    おはようございます。
    今朝、クルマのフロントガラスが凍っていました・・・。
    もう冬が始まったんですね。

    朝日の昇る少し前の森林公園は、こんなきれいなグラデーションです。
    ほとんど葉も落ちて、こちらも冬の景色になりましたね。

    今年最後のOHもお見逃しなく。
    オープンハウス情報

    (カトウ)


    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    DADA CUBE02 | コメント(0)

    森に開く長屋 ― 窓の外

    2015/11/09 Mon 20:33

    日に日に寒さが増してきましたね。
    昨日は立冬だったようです。
    さすがの寒さでした

    森に開く長屋では窓の外に台原森林公園を眺めることができます。

    D90R3840.jpg

    竣工当時、まだ青々としていた植物たちはそろそろ赤や黄色に色づき始めましたよ

    20151108_001437430_iOS.jpg

    そして、緑の手前にうっすらと見えていた茶色い部分・・・。

    20151108_001424663_iOS.jpg

    そうです、土間テラスのその先に土があらわになった斜面がそのままになっていました。

    工事の最終段階で狩払いと整地のみ行われていたこの部分。毎日眺めてはどうにかしたいな、でもどうしよう・・・と思案していたところ、なんと私の前に救世主が現れました

    20151108_011328086_iOS.jpg

    かつて、造園の仕事をしていた私の父です(照)たくさんの植物とともに青森から登場しました。そして昨日のあいにくの雨の中、庭工事を行った様子をお届けします。



    グランドカバーに選んだ植物は、「苔」です。渋い。その他にも実家よりクリスマスローズやシャガの葉などなど植物も用意。簡単に草刈をした後、黒土をまき、シート状の苔をぺたぺたと張って行きました。

    20151108_011838666_iOS.jpg

    20151108_014655146_iOS.jpg

    作業はたったの2時間で完了すばらしい出来栄えです。昨日の雨は恵みの雨となり、苔の乾燥を防いでくれました。クリスマスローズはつぼみがあるので、うまくいけば今年咲くでしょうか。成長が楽しみにもなりました。

    20151108_214749000_iOS.jpg

    茶色かった土が苔のしっとりとした緑で覆われ、窓の外は手前の緑と遠くの緑が一体になり、分断されていた以前とは雰囲気がまったく違うものになりましたよね。今朝起掛けにカーテンを開けたら、なんとも言えず、しばらく眺めてしまいました。

    皆様は身近に緑のある暮らし、されていますか?

    (カトウ)



    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村





    DADA CUBE02 | コメント(0)

    森に開く長屋 その後

    2015/10/28 Wed 13:18

    今日は気持ちのいい秋晴れですね。
    とはいえ、朝晩の寒さも厳しく事務所ではようやくパネルヒーターのスイッチを入れました。

    さて、先日皆様にご見学いただいた「森に開く長屋」
    D90R4157.jpg

    長屋では10月より6世帯の新しい暮らしがスタートしています。
    なんとその中の1室に、私 (木村改め)加藤が入居することになりました
    街の向こうに泉ヶ岳を望み、森の変化に四季を感じるこの場所での暮らしをこれから少しずつご紹介していけたらと思います。

    D90R3853.jpg

    また、住宅や賃貸住宅をお考えの方には個別に内覧会も実施しております。
    「土間床の使い勝手って?」
    「これからの季節の暖房は?」
    「賃貸住宅の性能と費用について」
    等々・・・
    皆様の疑問質問にお答えしながら、完成見学会とは違った雰囲気でご案内しておりますので、ご希望の方はこちらからご連絡ください。
    DADA お問い合わせフォーム
    森に開く長屋 竣工写真

    それではまた

    (カトウ)


    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    DADA CUBE02 | コメント(0)

    DADACUBE 始動!

    2015/06/18 Thu 17:18

    こんにちは。午後になったら何やら肌寒くなってきました。
    最近半袖率が高かった事務所内も、今日は全員シャツやジャケットを羽織って過ごしています。


    さてさて、ここでお知らせです。

    この度、DADA賃貸物件の管理会社として

    株式会社 DADACUBE

    を設立しました!!


    多様化する人々の「life」がもっと豊かに楽しくなるように、賃貸管理運営をはじめ様々なことを企画・提案・実現する会社を目指しています。
    (まだまだざっくりしていますが、こんなことができたらいいのでは?という話し合いが日々交わされています。また時期がきたらお知らせいたします!)


    ちなみに、DADACUBEのHPはもうご覧いただけます◎
    現在は入居可能な物件がないのですが、DADAの入っているオフィスと併設のみゆきハウス中島丁と、現在建設中の森に開く長屋について紹介しています。

    森に開く長屋の方は入居者募集が2015年秋頃の予定ですが、間取りや家賃などの物件情報は公開済みです!
    仙台での賃貸暮らしを検討中の方、必見です^^


    おしらせなどの主な更新はFacebookページにて行う予定ですので、是非こちらもチェックしていただければと思います♪

    ●DADACUBE HPはこちら>> http://dada-cube.com/

    ●DADACUBE Facebookページはこちら>> https://www.facebook.com/dada.cube




    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    DADA CUBE02 | コメント(0)
     | HOME |